はじめてのえのすい

奇跡の一枚

「なぎさの体験学習館」のイベントに娘が参加したら、なんかしらんが新江ノ島水族館の入場半額券をもらえたので、これ幸いとばかりに入場。私はえのすい初めて。妻と娘は何回か来てる。

えのすいが「新江ノ島水族館」としてリニューアルしたのが、ちょうど私が藤沢に転勤してきた年。今まで行ったことがなかったのは、ちょっとお高い入場料故也。

相模湾大水槽

巨大な「相模湾大水槽」。ピストン型の造波装置を2つ備え、超リアルな岩礁を再現。相模湾の魚が群泳ぐスペクタクル。特に、うねり泳ぐ約8,000匹のマイワシの大群は圧巻。

館員が水槽の中で魚と戯れるショー

館員が水槽の中で魚と戯れるショー。ミノカサゴとかアカエイとか犬みたいに人なつっこい。

この水槽を見上げられるスペース

この水槽を見上げられるスペースも。

イルカショー

イルカショー。おねえさんのコスチュームがキテレツ過ぎて、イルカが目立たず。一番上の写真、なかなかのシャッター運。連写できないコンパクトカメラで、これは上出来。

えのすい裏

えのすい裏。海の家取り壊しはようやく最終段階。

鉄骨がカラスの止まり木に

鉄骨がカラスの止まり木に。

日暮まで長居

日暮まで長居。富士山と夕陽のゴールデンカップル。