ジェラートを巡る旅:飯田牧場とThe Market SE1

The Market SE1

 

去り行く夏を自転車で追いかけて、ジェラートを巡る旅は如何?という私の提案に妻も娘も当然反対する理由など微塵もなく出立。

境川サイクリングロードを北上して飯田牧場、そこから西へ向い引地川サイクリングロードを南下して、竜口寺近くのジェラテリア「The Market SE1」。約30km弱のコース。

娘の自転車は、お盆に帰省した際に、私の母(69)から譲り受けたMTB

娘の自転車は、お盆に帰省した際に、私の母(69)から譲り受けたMTB。普通、小学2年生に26インチの自転車はデカすぎるが、このフレームはほとんどBMXみたいなデザインなので、かろうじてペダルが回せる。

娘の体には全く合っていないフレームであるが、さすがに今までの20インチの子供用自転車とは段違いのスピードが出せる。ギアチェンジの練習をしながら、あっという間に飯田牧場に到着。 ここのジェラートはもう何10回も食べているはずだが、飽きるということはない。私は巨峰、妻はカボチャ、娘はチョコチップ。相変らずおいしい。

キュウリの自動販売機

ここから西へ引地川へ向うのだが、横断するまともな道がないうえ、アップダウンがキツい(娘には)ので結構苦労する。写真は「キュウリの自動販売機」。初めて見た。引地川親水公園でしばし休憩。

引地川を下り134号海のそば。最後の最後まで楽しもうと海水浴客がわんさか。

The Market SE1

The Market SE1」は江ノ電もなかの店の並び。店主によると今年の4月にできた店で、前はよく通るのだが入るのは初めて。私は「黒糖バナナ」、妻は「早取りトマト」、娘は「北海道メロン」。どれも鮮烈にして洗練。素晴しい。スプーン等の小物も気が効いている。これは通わざるをえない。スタンプカードを貰う。パニーニや飲み物も出すので、サイクリングの立ち寄りとしては申し分ない。

片瀬諏訪神社例大祭の山車と遭遇

ぷらぷらと家へ向うと、片瀬諏訪神社例大祭の山車と遭遇。小さな山車を90度回すのにものすごい時間がかかっていた。泉州の人が見たらさぞかしイライラするであろう。

ということで、おいしいジェラートを2つも食べて満足ですが、たぶん消費したより摂取したカロリーの方が多いはず。今年は夏になってもまったく痩せませんでした。