湘南名所案内

奇跡の一枚

「なぎさの体験学習館」のイベントに娘が参加したら、なんかしらんが新江ノ島水族館の入場半額券をもらえたので、これ幸いとばかりに入場。私はえのすい初めて。妻と娘は何回か来てる。

光明寺の桜

桜がほぼ満開ということで、鎌倉は材木座の光明寺へ自転車で。潮風が気持ちよかろうと134から。気持ちよいどころか、ものすんごい強風でハンドルがとられる。

銀燦堂

長谷寺の紅葉がライトアップされてる上、経蔵がアルミ箔に覆われ現代美術化してるということで、人混み上等で行ってまいりました。帰りは当然夜になるので、自転車ではなく江ノ電。

飯田牧場

レストランのジャンル: 

[G2:4907]

私が境川サイクリングロード(以下境川CR)を走る際、十中八九立ち寄るのがこの飯田牧場。境川CRは飯田牧場のために存在していると言っても過言ではない。

飯田牧場に立ち寄る理由はただひとつ。ここのジェラートが素晴しいからです。

[G2:1955]先週の新林公園に続いて、今日は常立寺(じょうりゅうじ)へ梅を見に行ってきました。自宅から自転車で10分足らず。気合いを入れてカメラ4台、三脚2台体制。

常立寺はしだれ梅の名所として有名ですが、北条時宗の命により処刑された杜世忠ら5人の元国使の塚があり、朝青龍や白鵬らモンゴル出身の力士の皆さんが藤沢場所の際訪ずれることでも有名です。

[G2:919]娘の幼稚園のイベントで、辻堂は高網さんの地引網。今週は仕事で徹夜続き&前日夜も渋谷でオールだったのでフラフラでしたが、そんなヘヴィーな状態も吹き飛ばすほど、楽しかったでっす。

集まったのは、園児とその家族約80名。前日は雨、当日は晴れ、という絶好の地引網日和。幼稚園のイベントなので、歌を唄ったり踊ったり長い長い園長先生のお言葉を聞いたり、徹夜明けの体には大変厳しい前説が続きますが、何とか耐えてようやく網を引くことに。以下は写真をズラっと。

[G2:4890]

境川サイクリングロード(以下境川CR)は、その名の通り境川沿いのサイクリングロードである。南から、藤沢市、大和市、横浜市(ちょっとだけ)、町田市を跨ぐ、約40km。正式名称は「大和藤沢自転車道」。

境川CRは激烈にほのぼのしてる。「ここはどこの国ですか?」とビックリするくらい見渡す限りの田園が広がり、ウォーキングのオバさん、ママチャリのオバさん、MTBの夫婦、ムチムチのオッさんローディーがまったりと流している。絵に描いたように平和な風景。