湘南サイクリング

[G2:4881]

藤沢駅の北口に掲げられた垂れ幕。

祝 北京オリンピック 自転車競技 ロードの部出場
がんばれ!! 別府史之選手
県立藤沢北高等学校同窓会・県立藤沢総合高等学校

大きな地図で見る

15時過ぎ、久々にレーパン穿いて自転車。特にあてどもなく適当に気分の赴くまま何となく鎌倉へ向って走る。市役所通りから鎌倉へ入り、若宮大路を下って134。とりあえず逗子。港で休憩。祭り囃子が聞こえる。

[G2:4257]

娘とふたりで、江の島へ。自転車で境川沿いをずっと。弁天橋を渡ってヨットハーバー方面。センタープロムナードの先がさざえ島。さざえ島の中に人口の潮だまり、タイドプールがあります。比較的安全に磯遊びができるとあって、地元の幼児には人気スポット。

[G2:3909]

今年頭から写真にハマり、そこそこ機材も揃ってきたわけで、そうなると欲しくなるのがカメラバッグ。ワゴンセール300円で買ったバッグはさすがに限界。

私が求めるカメラバッグの条件は以下のもの。

  • 自転車で運べる(移動はほとんど自転車なので)
  • ショルダーバッグである(スナップが主なので、リュックは不可)
  • それなりのファッション性(あからさまにダサくなければよい)

そんなバッグはよりどりみどりであろう、と思っていたが、さにあらず。全然ない。いやホントに。

娘とふたり、自転車で鎌倉中央公園へ。15時出発。手広から梶原口交番前を左折、結構な坂を登っていくのだが、山の上で何と道に迷う。長ーい休憩をして、鎌倉中央公園に着いたのは17時10分前。守衛のおじさんに「5時までなんだよね。今日はもうおしまいだよー」と言われ撃沈。

娘は泣き叫びながら、あろうことか守衛のおじさんにくってかかる。

「5時までなんておかしい!まだまだ明るいねんから6時とか7時までにして!」

[G2:3249]

娘は潮干狩りに行ったので、久しぶりに妻と二人きりの休日。

藤沢の「1LDK」でお昼を食べた後、自転車で「樹ガーデン」へお茶をしに。32号線から市役所通りへ入り、1つ目のトンネルの手前。鎌倉の大仏の真北。長い階段をぜいぜい言いながら上ると、そこは空中庭園。

[G2:3192]

妻と娘の3人、自転車で鎌倉山の「檑亭(らいてい)」に蕎麦を食べに。

手広の交差点を越え深沢を折れ、笛田から鎌倉山を登る。なかなかキツい坂なので、娘は自転車をギブアップ。押して歩く。そのうち自転車を押すことすらギブアップしたので、私は自転車2台を押して登るハメに。

所属する自転車サークルで鎌倉を走ることになったのですが、ニア地元民である私がプランニングとアテンドをすることに。そんな訳でただ今「至高の鎌倉サイクリングルート」を模索中。

1人で行くのであれば、さほど難しくない。が、10人近くの集団となると話はまったく変ってくる。何せハイシーズンの観光地である。店に入ることはおろか、鎌倉駅、長谷駅周辺は走行することさえままならない。

[G2:3039]

娘と二人、自転車で辻堂海浜公園へ。

ここは名前のとおり、134号線挟んで海のすぐそばに約20haに渡り広がる、市内でも人気の公園。デカいプール、交通公園、広大な芝生など充実した施設を誇る。

[G2:2965]天気が良かったので、娘と自転車で鎌倉へ。買い物しようと思ったので、妻のMTBにカゴを付けて出発。

手広から市役所通りへ。坂をエッチラオッチラ時速7kmの超スローペースで登る。下りはじめると観光客だらけ。春ですなあ。